女の敵は、しみとしわだけじゃないけどね

私の美容法は、口に入れても良いものを使っております。時間もナガラのやり方です。私は大雑把なO型ですから、面倒なことは続けられません。顔の洗顔は お茶の石鹸が一番のお気に入り。切らしてしまった時、お茶柄で試してみたら、ちょっと白くなったみたいで鏡を覗いて驚きました。

それをきっかけに、キッチンにある物を試し始めました。小麦粉、塩、ヨーグルトなど。結果、良いと感じて続けているものは蜂蜜とお塩を調合したものです。調合と言っても小皿に蜂蜜と伯方の塩を大匙一杯づつ混ぜてお風呂に入って洗顔後に湯船につかりながらのパックです。ざらざらとしたお塩の感触が消えるまでゆ~っくり温まりながらのぬりぬりぬり。マッサージのようでマッサージではないです。マッサージのやり過ぎはしわの元になりますから皮膚が動かない程度にやさしく塗布して唇についたのはちょろっとなめたりしつつ、「キレイ綺麗」とつぶやきながらお風呂の中で10分ほどつけておいて後はぬるま湯ですすぎます。

シミは薄くなってきました。額や頬、アゴもピーンとしてきます。毎日というのも続きませんが週に3~4日は続けられています。仕事がら、外に出ることもあります。かなり紫外線を浴びちゃったと思う日はプレーンヨーグルトを使います。これも小皿に入れて、サランラップも持って帰宅後すぐに洗顔してからヨーグルトを顔に塗ってラップします。これは、家族が帰ってくる前に済ませなければならぬ技です。

このヨーグルトパックはモデルをやっている方の直伝ですから信じてやるしかないと思い始めたものです。ほてった顔は鎮まるし肌もピーンと喜んでいるみたいです。洗顔後などに肌がピーンと張ってしまう感覚をどのように感じますか?肌の中ではこの時、水分をアップさせているのです。自力でですよ!このことは美容専門の先生が話しておられたことですから安心です。

蜂蜜は純正を。お砂糖などの混ざりもののない蜂蜜です。その純正蜂蜜は歯磨きの後なめておきますと口臭除去にもなります。驚きですよね。これからの季節、乾燥も気になります。蜂蜜&お塩のパックはかけがえのない友となります。
ユーグレナワン、お試しで実感!翌朝の肌がしっとりぷよぷよ!